にゃんのすけのブログ

川崎フロンターレと日々の生活を楽しむブログ

横浜FCvs川崎フロンターレ イケメンランキング

f:id:Nyannosuke19:20210603124212j:plain

総評:日本代表組がいないフロンターレもおもしろい

日本代表組が抜けたことで、安定のスタメンとは違うおもしろいメンバーでスタート。要となる選手は残しつつ、フレッシュなメンバーをミックスしていて、バランスの取れたメンバー構成でした。

注目は初出場のイサカ・ゼイン。個人的には最近気持ちのこもったプレーを見せていた橘田にも注目していました。

試合は完勝と言える内容でした。チャンスも多く作れていたし、ソンリョンの出番が少なかったことからも、ディフェンスが安定していたことがうかがえます。

注目のゼインについては、まだまだできそうだなという印象。初めての試合だったので、慣れないところも多く、遠慮がちで自分を出しきれていないように見えました。

試合を経験したことで、自分の力を測る指標のようなものはできたと思いますし、山根をおびやかすような存在になれるよう成長してほしいですね。 

 

試合詳細

 

www.frontale.co.jp

 

第21節 イケメンランキング

1位 家長昭博 14ポイント

2位 脇坂泰斗 13ポイント

3位 登里亨平 12ポイント

3位 ジョアン・シミッチ 12ポイント

5位 橘田健人 11ポイント

5位 小林悠 11ポイント

 

イケメンランキングの主旨

フロンターレのサッカーを楽しもう!」という主旨のもと、この試合でイケてる選手をランキングしてしまおうと思います。

完全に独断と偏見でランキングしてますので、「あのプレーがイケメンだった」などご意見のある方は、コメントいただけると嬉しいです。

後日反映できるものは、ランキングに反映したいと思います。

 

イケメンポイントについて

シュート、ドリブル、パス、トラップ、ディフェンス、セービング、ポジショニング、フリーランニング、カバーリング、連携、メンタル、紳士的なふるまい、遊び心など、いろいろな側面にフォーカスしてポイント加算していきます。

は3ポイント

は1ポイント

とします。

 

 

f:id:Nyannosuke19:20210514130936j:plain

スターティングメンバー

GK チョン・ソンリョン 2ポイント

セービング☆

ポジショニング☆

 

この日はほとんど見せ場ないくらいディフェンスが充実

DF 登里享平 12ポイント

ドリブル☆

シュート☆☆

パス☆☆☆☆☆☆

ディフェンス☆☆☆

 

縦に入れるパスのタイミング、スピードが常に進化している

キャプテンマークが初々しい

DF 車屋紳太郎 8ポイント

パス☆

ディフェンス☆☆☆

ハイボール処理☆☆

ドリブル☆

家長に怒られる☆

 

ソンリョンに仕事を与えない守備

家長のアーティスティックなドリブル突破に割って入って怒られる

DF ジェジエウ 7ポイント

パス☆

ディフェンス☆☆☆

ドリブル☆

ハイボール処理☆☆

 

自慢のフィジカルを活かすシーンは少なかったが、危なげない守備で完封

1点目の起点となる持ち上がり

初出場のゼインを影で支える

DF イサカ・ゼイン 6ポイント

パス☆

ディフェンス☆☆

パスカット☆

キープ☆ 

初出場☆

 

初出場おめでとう

次はもっと大胆でアグレッシブなゼインが見たい

MF ジョアン・シミッチ 12ポイント

パス☆☆☆☆☆☆☆☆

ディフェンス☆☆

キープ☆

パスカット☆

 

センターにシミッチがいる安心感

サイドチェンジ、縦に入れるパスはピッチに描くアート

MF 脇坂泰斗 13ポイント

パス☆☆

ディフェンス☆☆

トラップ☆☆☆☆☆

フリーキック☆☆☆

キープ☆ 

 

フリーキックでキーパーの裏をかく

相手と入れ替わるトラップ、ターンで魅せる

代表組不在の中で存在感を見せつける

MF 橘田健人 11ポイント

パス☆☆☆☆

トラップ☆

シュート☆

ディフェンス☆☆☆

プレス☆

パスカット☆

 

派手なプレーは少ないが、チームの潤滑油として貢献 

FW 小林悠 11ポイント

シュート

プレス☆☆☆☆

 

決定力の高さはエースの証

前からの守備の先導役

FW 長谷川竜也 8ポイント

シュート☆

パス☆

プレス☆☆☆

 

2点目のアシストは完璧

FW 家長昭博 14ポイント

パス☆☆☆☆

ドリブル

キープ☆☆☆

プレス☆

 

抜群の存在感でチームを引っぱる、フロンターレのキング

終盤に魅せた圧巻のドリブル突破 、あれを決めていたら間違いなく今年のベストゴールなだけに地団駄も踏みたくなる

 

 f:id:Nyannosuke19:20210518125740j:plain

本日の交代メンバー

塚川孝輝 4ポイント

ディフェンス☆

カバーリング

シュート☆☆

 

クレーベとのフィジカル勝負にも果敢に挑む

終了間際のヘディングシュートは惜しかった 

レアンドロ・ダミアン 6ポイント

パス☆

キープ☆☆

シュート☆

プレス☆

ポストプレー

 

途中から出場しても仕事ができる男

単独突破は決めたかった 

遠野大弥 1ポイント

シュート☆

 

シュート時のインパクトは魅力、どんどん狙ってほしい

小塚和季 0ポイント

 

神谷凱士 1ポイント

初出場☆

 

初出場おめでとう

どんなプレーをするのか、もう少し見たかった

 

まとめ

新しい戦力と既存の戦力がうまく融合して、良い試合になっていました。

特に最近スタメンを外れることが多くなっていた脇坂あたりは、試合経験が少ない選手が入ることで、「自分が引っ張っていくんだ」という強い意志がプレーにも表れていたと思います。

新しい選手に試合経験を積ませることも重要ですが、新しい選手が入ることで既存の選手に刺激を与え、成長を促していくこともチームにとっては良いのかもしれません。

次は天皇杯です。この試合のメンバーがベースになるとは思いますが、どのようなメンバー構成になるのか楽しみです。

しかし、試合の中継はあるのだろうか。。。

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村